在宅課の仕事
当社では、在宅にて療養をしている患者様をサポートするための専門部署である「在宅課」を設け、
専門のスタッフが皆さんのお宅へお伺いしています。
「最後まで自宅で家族と一緒にいたい」、「住み慣れた地域で施設に入りたい」…など、
在宅での療養を希望される方は年々増加しています。

・寝たきりなので、薬を取りにいけない
・薬が多くて、自分で管理ができない
・薬の飲み忘れが多くなってきた
・複数の病院から薬を出してもらっている
・薬のことや副作用のことを相談したい

皆さんが抱えている薬に関する問題を、薬剤師が一緒に解決します。

・介護の相談は、どこにすればいいの?
・デイサービスに行くにはどうすればいいの?
・施設に入るにはどうすればいいの?
・介護保険って何?

ご本人からはもちろん、ご家族からの介護相談もお受けしております。


衛生用品や介護用品、処方箋のいらない一般薬などもご自宅まで配達が可能です。
お気軽にお問い合わせください。

在宅課のスペースには、無菌調剤室と呼ばれる高度な無菌製剤処理を行うための部屋があります。
ここには、食事が摂れない方などのために処方される高カロリー輸液を作るためのクリーンベンチと呼ばれる機械や、癌の化学療法に使用する注射剤を作るための安全キャビネットと呼ばれる機械が設置されています。
どのような症状の方でも、安心して在宅での療養を選択できるように、在宅課では患者様一人一人の状況に合わせたサービスを行っています。
薬剤師の訪問サービスや介護に関するご相談は、
お気軽に有限会社ホウライ在宅課までお問い合わせください。